<   2017年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
T邸(香川)地鎮祭 *ブログ初お目見えです*
こんばんは*
2017年も残すところあと僅かとなりましたが、
皆様元気でお過ごしでしょうか。


12月24日大安のクリスマスイブ、
T邸(香川)が地鎮祭を迎えました。
ブログでご紹介するのは初めてになるので
まずは模型写真でご紹介します。
e0163440_17124295.jpg

e0163440_17154333.jpg


↑北道路からの眺め
 敷地は南に行くにつれ東側の道路境界がすぼまっていくため、
 建物はそのラインに沿うように、ほぼ中央で22度折れています。

e0163440_17160133.jpg
e0163440_17162036.jpg
↑南側からの眺め
 敷地の南には住宅が建ち並んでいるため、
 視線を遮ることと、落ち着いた空間になるよう軒桁の下端は
 フロアの高さから2mで設計されています。
 
 これからいよいよ本格的に工事がスタートします。
 現場監理にに行くたびにご紹介するので
 また是非チェックしてみてください* 

e0163440_17164711.jpg
地鎮祭の様子です。
敷地の隣はご両親の自宅があります。
e0163440_17171252.jpg
ご家族の皆様。
完成をとても楽しみにしていただいています。
この場をお借りして、、
素敵なクリスマスプレゼントまで頂きましてありがとうございました*
お引渡しの時、心から喜んで頂けるよう頑張りますので
今後とも宜しくお願いいたします。

次の日。
今回施工頂く、高陽建設さんが全業者さんを集めての
着工前ミーティングに参加しました。
施工を始めていく前に、関係者全員が共有すべき情報や伝達事項を
洗い出し、工事がスムーズに進むよう準備します。
高陽建設さんでは毎回しているとのことで、
設計サイドとしてもとてもありがたく、有意義に感じました。

午後からは工場に伺い、材料検査。
e0163440_17180344.jpg
↑南側開口部の軒桁120×240
 杉の一等材できれいなものを選んでいただきました。
e0163440_17181554.jpg
↑左がメイン開口部の桧上小、
 右がリビングに立つ北山杉磨き丸太。
 どちらも美しいです。
e0163440_17182886.jpg
高陽建設さんはプレカットと手加工が半々くらいとの事で、
上棟の仕上がりが今から楽しみです*

来年早々またアップするので
乞うご期待ください!(熊谷)








[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-26 19:18 | T邸(香川)
O邸(兵庫)完成しました!
慌ただしい年の瀬ですが皆さんいかがお過ごしですか?
先日兵庫のO邸が完成しました!
e0163440_12055591.jpg

冬の撮影なので植栽は少なめですが、来年春の綺麗な新緑が楽しみです。
e0163440_12060090.jpg

エレベーターを降りると空中でお庭がお出迎え。
e0163440_12061352.jpg

四季折々の植栽を眺めながら帰宅します。
e0163440_12061606.jpg
今回エレベーター棟の外壁に使用した防腐塗料「エコウッドトリートメント」は杉材になじみが良く、色艶がとても綺麗に出ました。

e0163440_12060964.jpg

和室前には既存の森を使った落ち着いたお庭
e0163440_12062341.jpg
スタジオの前には、じめじめとしていた以前の空間を綺麗にして風と光が通る爽やかなお庭ができました。
e0163440_12062665.jpg
どちらにもバードバスを置いて、小鳥たちが遊びに来れるよう考えています。


今回は木造2階建ての住宅ではありましたが、計画から完成まで2年半と長い時間がかかりました。その間、設計をお任せいただき辛抱強く待っていただいたお施主さま、難易度の高い施工を実現してくださった越智工務店さま、職人の皆さま、同じく難しい設計をおさめていただいたエスキューブさま、そして申請協議では西宮市役所やReJapanの方々にもずいぶんと助けていただきました。
皆さま本当にありがとうございました。

新緑の綺麗な時期に撮影ができれば、また素敵な内観も併せてご報告いたします。
では皆さま良いお年を!(森田)





[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-26 12:30 | O邸(兵庫)
僕と柴犬
快晴の日曜日のお昼。
e0163440_20263539.jpeg
平安神宮にお散歩に行ったら偶然にも柴犬の集会に出くわしました。





e0163440_18431661.jpg
20数匹もいたのですが、
僕は物怖じしない性格なのでぐいぐい進みます。





e0163440_18431630.jpg
そしたら、
先輩犬達にぐいぐい来られました。
でも動じない男らしい僕。

時折、先輩犬にどんなに凄まれてもあくまでクールな僕。
前から思ってはいましたが、
僕ってかなり肝がすわってるようです。





e0163440_18431638.jpg
とてもきれいな茶柴のはるちゃんには気に入られちゃいました。





e0163440_18431631.jpg

e0163440_09583888.jpg
はるちゃん。。。遊びでバシバシとパンチを繰り出すのですが。。。
僕は男らしく、しっかり全て受け止めました。





e0163440_18431768.jpg
黒柴の優菜ちゃんとはとても気が合い、いっぱい遊びました。
同族と飛んだり跳ねたりじゃれ合うって楽しいですね。





e0163440_18431796.jpg
まだ生後3ヶ月の小さな後輩には牙を向かれましたが、
軽く受け流す生後11ヶ月の僕。

たくさんの柴犬に囲まれ、絡み絡まれ、
今日1日で僕は社会ってやつを結構学んだ。





e0163440_18431739.jpg
柴犬の集会を離れてから、
平安神宮をバックにお決まりの記念撮影。





e0163440_18431752.jpg
平安神宮を後にして、お昼ご飯を買いにフレンチデリヘ。





e0163440_18431722.jpg
というわけで。
お昼ごはんは「ちょっとフランス」のランチボックスとニース風サラダ。

を、お父さんの部下が全部食べてしまいました。。。







e0163440_18452553.jpg
昼食後はまったりぼぉーっとマツコデラックスを鑑賞。





e0163440_18452516.jpg
マツコの知らない世界。
面白いですね。

マツコさんって多才ですよね。





e0163440_18463059.jpg
朝昼あわせて3時間ほど散歩をしたので、
お昼寝もしっかりしちゃいました。





e0163440_18463058.jpg
夕方の散歩ではボーダーコリーの先輩に会いました。
先輩。。。顔が。。。倍以上です。。。





追伸
e0163440_18463009.jpg
今日はテニスボールを拾ったり、
若王子神社の子供達と遊んだり、
おそらく30匹くらいの犬達と出会ったり、
ちょっといつもとちがう1日でした。





[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-17 19:13 | 黒柴 の 横内 練
U邸(兵庫) 竣工しました!
2017年11月 U邸が無事に竣工しました。
e0163440_18433024.png
前回ご報告してから竣工までの約1ヶ月の間にたくさんの職人さんたちの手によって、
最後の仕上げが施されました。




内部左官工事。
e0163440_18433588.png

一壁一壁丁寧に仕上げられていきます。
e0163440_18433853.png
こんな大きな壁面も途切れることなく一気に塗り上げます。


タイル工事。
e0163440_18434255.png
形が不ぞろいなタイルでしたが、目地で調整しながら見事に貼られていきます。
e0163440_18434666.png


断熱ロールスクリーンの設置。
e0163440_18435586.png
メタコ岡本さんと棟梁の石原さん。
e0163440_18435805.png
大工さんには最後の最後までお力添えいただきました。


台所石工事。
e0163440_18440314.png
キッチンカウンターも壁も仕上げは石です。
コンロ前の一枚物の石を張るときは5人がかりです。
e0163440_18440724.png
大きく重たい石をクリアランスの少ない壁面に張る慎重な作業。
電気屋さんも心配そうに見守ってます。

家具工事、建具工事、電気工事、給排水設備工事等、
まだまだ紹介できていない職人さんがたくさんいます。
たくさんの職人さんたちの手によって、
一つ一つ丁寧に作り上げられたU邸の竣工の姿は
また次回ご報告します。
お楽しみに! (増田)

[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-16 19:28 | U邸 (兵庫)
アメリカ ウィスコンシンの旅
 先月、11月12日から1週間、アメリカ ウィスコンシン州 のミルウォーキーに行ってきました。
毎年学生をつれて京都にやってくるウィスコンシン大学のマット・ジャロス教授からお誘いを受け、ミルウォーキー市内で展覧会と講演会をやってきました。
e0163440_18405167.jpg
ウィスコンシンはフランクロイドライトの生まれた州で、彼の2番目のアトリエであるタリアセンがあります。タリアセンは、ミルウォーキーから車で2時間くらい行ったスプリング・グリーンという周りに建物が何もないような田園地帯の中にあり、今はライト財団によって管理され公開されています。
e0163440_18421586.jpg
今はシーズンオフで特別に開けてもらい、隅々までゆっくりと見せてもらいました。
特に彼の自邸のリビングは高さに変化があり、とても素晴らしい空間でした。
e0163440_18425062.jpg
広いリビングには様々なコーナーがつくられていて、広いけれども飽きることがない魅力をそなえています。
e0163440_18434421.jpg
窓際のインテリアコーニスの下端は1,900mmくらい。とても低く、立っていると頭をぶつけそうですが、座ると丁度良く、不思議な感覚です。
e0163440_18441333.jpg
これはライトが使っていたデスク。ここでスタッフの図面チェックをしていたのでしょう。


次の日はミルウォーキー近郊のマディソンという町で、ライトが1936年以後に手がけたローコストのユーソニアンハウスの1つである、ピュー邸を見てきました。
e0163440_18460430.jpg
道路から見るととても低く小さく見えますが、反対の湖側から見ると、のびやかに水平に広がる構成がとてもライトらしい住宅です。
e0163440_18462703.jpg
何でも若い建主が落水荘の写真を見て依頼したのだそうで、予算がなかったらしく、かなりローコストでできている感じがしました。
それでも40坪くらいのアメリカではとても小さな家にもかかわらず、ピロティあり、テラスあり、屋上デッキあり と空間の多様さと密度の高さにはさすがに感心しますね。アポなしで場所だけ調べて行っていきなりピンポンをしたのですが、日本から来たと伝えたら、快く内部も見せてくれました。
e0163440_18465444.jpg
リビングとテラスからは湖が一望できます。
e0163440_18472535.jpg
窓際のダイニングスペースも明るくて気持ち良さそうでした。
e0163440_18474598.jpg
奥の方にはCH1,900くらいの天井が低くなった、壁に囲まれたソファスペースがあり、とても落ち着きます。
e0163440_18480410.jpg
家の中心には堂々とした暖炉があり、すべての空間を束ねる役割をしています。
この住宅はライトが70才を過ぎてからデザインしたものですが、ローコストにもかかわらず手を抜いたところは一切なく、発想の自由さとエネルギーに満ち溢れており、私も見習わなければと思いました。

e0163440_18490298.jpg
その後、ラシーンという町にあるウィングスプレッドというジョンソンワックスの社長の家を見てきました。同じ町にある本社ビルは以前に見たことがあるので今回は行かず、家だけを見てきました。こちらもアポなしでしたが、外観を見ていたら中から声をかけてくれて、日本から来たといったら公開日ではなかったのですが内部をすべて見せてくれました。中央に吹抜けのリビングがあり、見事な空間でした。
e0163440_19413394.jpg
e0163440_19430299.jpg



e0163440_18494631.jpg
その後1日かけてシカゴに行ってきました。シカゴはやっぱりバーナム&ルートのモナドノックビルが最高ですよね。最後はミースのシビックセンターの前で写真を撮ってきました。
e0163440_18503177.jpg
ちなみにこれは同じ場所に立つ24歳の時の私。
e0163440_18514795.jpg
では いづれまた。

横内

[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-11 19:14
雑誌掲載のお知らせ 聖護院の家
和モダン vol.10」(新建新聞社)に「聖護院の家」が掲載されました!

e0163440_16565119.jpg

是非ご覧ください!

[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-11 16:58 | お知らせ
T邸(福岡) 上棟式
12月大安吉日。
e0163440_15424527.jpg
T邸(福岡)は上棟式を迎えました。





e0163440_15424572.jpg
初雪が降った福岡ですが、お式の間は晴天。
空には吹流しが舞っています。





e0163440_15560787.jpg
安恒組・宮崎棟梁を筆頭に大工さん4人衆。
立派なタモ材の棟札と共に記念撮影。





e0163440_15424642.jpg
棟札は棟梁の手で無事大屋根に掲げられました。





上棟式の後は直会の開始。
e0163440_15424620.jpg
建主さまよりねぎらいのお言葉と安全祈願を頂き。。。





e0163440_15424680.jpg

設計者、施工者ともに、さらに協力し合い、
良い家を作り上げるため力を尽くすことを改めて誓いました。





e0163440_15424736.jpg
最後は博多らしく、
宮崎棟梁、坂田監督、安恒社長とが順に「博多祝いめでた」を歌い上げ、
安恒会長の「手一本」で締めました。

工事はこれからあと6ヵ月続きます。
手一本に込めた気持ちを忘れず邁進します。

よか家にするばい!!

(上野)





[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-06 16:18 | T邸(福岡)
H邸(彦根)

彦根のH邸、先日無事にお引渡しを迎えることができました。
ラスト一ヶ月、完成に向かって目まぐるしく移り変わっていった現場の様子をお伝えします。
今回は特にお庭にスポットをあてて。

完成約一か月前、外壁の塗装が終わり足場が外れました。
ここから、外構・お庭の工事が始まりまっていきます。

e0163440_12115627.jpg

e0163440_12111815.jpg


今回造園を担当してくださったのは、三重県四日市の西村工芸の西村直樹さん。始めていっしょにお仕事させていただきました。
西村さんはとてもセンスのいいお庭を作られてきたので、横内がそのセンスに惚れ込み、今回は造園計画からすべてお任せしました。
(いつもは横内が造園図描く事が多いのです)

お任せしてはいますが、庭を前にすると所長も血が疼き、
木の配置や、方向、傾きなど、西村さんと検討しながら細かく指示を出していきます。

e0163440_12163459.jpg


H邸には奥行きの深い庭があるのでその奥行きを生かし、
近景・中景・遠景と広がりのある庭となるように樹木の高さや密度を考えています。

まず建物に近いところに、落葉樹を配置します。
夏は太陽の光を和らげ、冬落葉すると光が建物内部に届くように、そして四季の移り変わりを感じられるように楓の木を植えました。
軒との間に隙間が開くと間が抜けた印象になるので、出来る限り幹を建物側に寄せ軒と葉が連続してつながる配置に調整します。

e0163440_12113131.jpg



e0163440_12113268.jpg

e0163440_14261513.jpg


e0163440_14113555.jpg


このお庭の主木はエゴの木。春には白い花をつける落葉樹です。

e0163440_12205529.jpg

下草もいろいろな種類を入れ、自然の里山をぎゅっと凝縮させてような雰囲気です。
近景に続き、中央は芝生の広場として広く開け、そして奥に常緑樹を配置します。
e0163440_12285588.jpg

e0163440_14115559.jpg

滋賀ののびのびした自然が大好きなお施主様ご家族がこのお庭を楽しんでいただければうれしい限りです。
来春になったらどんな表情になっているのかも楽しみです。

e0163440_14120074.jpg



[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-01 12:25 | H邸(彦根)
ぼくの毛

おはようございます、レンです。

いよいよ12月ですね、
寒さが本格的になってきました。
みなさま寒さに負けずお元気にお過ごしですか。

e0163440_10064100.jpg

ぼくは初めての冬ですが寒いのは嫌いじゃないです。

秋頃から冬毛に変わってきて冬の寒さへの支度をしておりました。
人間はもこもこのコートを着込んでいますが、ぼくは毛皮だけで十分です。
ぼくの毛は硬くて直毛の上毛と柔らかい下毛の二重構造になっていて、高性能のコートのようなもの。
日本の気候に合わせた作りになっているんです;)

e0163440_10071844.jpg

今日出社すると、事務所の庭の地面が赤く染まっていました。
楓の木が綺麗に紅葉しています。
赤や黄色、オレンジのいろんな葉っぱの中で事務所のお姉さんとボール遊びするのは楽しいひと時です。
ただオレンジ色のボールが葉っぱに紛れて見えにくくなっちゃうのは難点。
e0163440_10065877.jpg

人間は色とりどりの葉っぱが好きなようだけれど、僕的には遊びとおやつがあればそれで満足。ありがとう、おねえさん。

e0163440_10071290.jpg

横内 練


[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-01 10:05 | 黒柴 の 横内 練



横内事務所を身近に感じていただくためのフランクな情報提供のサイトです
by yokouchi-t
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
全体
お知らせ
スケッチブック
プライベートアルバム
お宅訪問
今日の横内事務所
黒柴 の 横内 練
今日のリク
ひまり庵
京都造形芸術大学大学院 [通信]
アンモナイトの家(静岡)
小川通りの家(京都)
白鷺の家(兵庫)
南風の家(福岡)
岡崎のセミコートハウス(愛知)
志賀の家(滋賀)
八事の家(愛知)
ヒメシャラの森の家(神奈川)
姫路のソーラーハウス(兵庫)
原村の家(長野)
本山の家(愛知)
N邸(栃木)
茨木のコートハウス(大阪)
稲村ケ崎の家(神奈川)
七宝町の家(愛知)
風突の家(熊本)
船岡山の家(京都)
高辺台の家(大阪)
久が原の家(東京)
京田辺の家(京都)
上越高田の家(新潟)
泰勝寺の家(熊本・改築)
安茂里の家(長野)
M邸(兵庫)
善通寺の家(香川・増改築)
砥堀の家(兵庫)
浜寺公園の家(大阪・改築)
八ヶ岳 青柳の家(長野)
甲府の家(山梨)
屋形の家(山梨)
二軒の家(京都)
岡本・梅林公園の家(増改築)
平成の京町家
田富の家(山梨)
内庭・外庭の家(大阪)
長岡天神の家(京都)
蓬莱の家(滋賀)
桜並木の家(兵庫)
紀伊田辺の家(和歌山)
茨木の家(大阪)
N邸(奈良)
細庭の家(兵庫)
本山の家(愛知) 増築
尾張一ノ宮の家(愛知)
若草町の家(山梨)
猿投の家(愛知)
五十鈴川の家(三重)
熊谷の家(埼玉)
桜山の家(愛知)
蓼科の森の家(長野)
O邸(京都)
大山の森の別荘 (鳥取)
N邸(京都)
緑丘の家(大阪)
T邸(兵庫)
和合クラブハウス(愛知)
八尾の家
店舗T(京都)
作品集・図面集
呉羽の家(富山)
筑波の家(茨城)
A邸(京都)
U邸(東京)
N邸(静岡)
O邸(兵庫)
U邸 (兵庫)
T邸(福岡)
H邸(彦根)
N邸(大阪)
T邸(香川)
S邸(京都)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
検索
お知らせ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧