カテゴリ:T邸(福岡)( 7 )

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
T邸(福岡) 上棟式
12月大安吉日。
e0163440_15424527.jpg
T邸(福岡)は上棟式を迎えました。





e0163440_15424572.jpg
初雪が降った福岡ですが、お式の間は晴天。
空には吹流しが舞っています。





e0163440_15560787.jpg
安恒組・宮崎棟梁を筆頭に大工さん4人衆。
立派なタモ材の棟札と共に記念撮影。





e0163440_15424642.jpg
棟札は棟梁の手で無事大屋根に掲げられました。





上棟式の後は直会の開始。
e0163440_15424620.jpg
建主さまよりねぎらいのお言葉と安全祈願を頂き。。。





e0163440_15424680.jpg

設計者、施工者ともに、さらに協力し合い、
良い家を作り上げるため力を尽くすことを改めて誓いました。





e0163440_15424736.jpg
最後は博多らしく、
宮崎棟梁、坂田監督、安恒社長とが順に「博多祝いめでた」を歌い上げ、
安恒会長の「手一本」で締めました。

工事はこれからあと6ヵ月続きます。
手一本に込めた気持ちを忘れず邁進します。

よか家にするばい!!

(上野)





[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-12-06 16:18 | T邸(福岡)
T邸(福岡) 建方
11月秋晴れの福岡。
e0163440_18080479.jpg
100m南にあるマンションよりの遠景。





e0163440_17531899.jpg
T邸(福岡)は木造の軸組みが立ち上がりました。








e0163440_17534627.jpg
中庭に組まれた足場より。
大工さんの手により、ようやく南棟と北棟がつながりました。





e0163440_17531912.jpg
北棟2階。
手刻みの材がしっかり組みあがっています。





e0163440_18210618.jpg
墨付けの跡が残る追かけ大栓継ぎ。





e0163440_17531903.jpg
足場より南棟1階の見下ろし。
屋根合板もどんどん張られていきます。





e0163440_17532056.jpg
北棟の大屋根では合板張りに先立って、登り淀を取り付け中。

化粧材と下地材、二手に分かれて手際良く進んでいきます。





e0163440_17531827.jpg
1階リビングより中庭の眺め。
変わっていく風景をお楽しみに。

(上野)




[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-11-24 18:37 | T邸(福岡)
T邸(福岡) 最後の配筋検査
台風22号が迫る金曜日。
10月末というのに福岡は夏日です。
e0163440_12474543.jpg
T邸(福岡)では南棟外壁の型枠が外されコンクリートの躯体が現れました。
隣地沿いの埋め戻しも無事完了し、一山超えた現場です。





e0163440_12474535.jpg
コンクリート圧縮強度試験でも設計強度を上回る数値が確認されました。
スラブを支えているサポートも来週には解体・撤去します。

西側隣地沿いには屋外階段の配筋も完了。





e0163440_12474509.jpg
この日は南棟と北棟をつなぐ中間部の配筋検査。
7月末から始まった配筋検査も7回目にして最終日を迎えました。

写真は中庭から中間棟を眺めたカットです。
鉄筋屋さんがもくもくと頑張ってくれています。

特殊な配筋要領にも対応頂き、今まで本当にありがとうございます。





e0163440_12474512.jpg
敷地南西より北棟への見通し。
手前の竪穴は南棟のEVピットと階段室です。





e0163440_12474506.jpg
敷地南東、南棟のテラスより中庭をはさんで北棟への見通し。

南棟と中間棟の1階、北棟の2階に木造の軸組みが立ち上がり、
それらが大屋根でつながります。





配筋検査終了後。
e0163440_12474668.jpg
安恒組さんの加工場に移動して、木工事の打合せ。





e0163440_12493151.jpg
e0163440_12474679.jpg
宮崎棟梁、自らの手により着々と構造材が加工されています。
番付け、墨付け、刻み、全てに手の跡が残る仕事です。

プレカットが主流の中、手仕事を貫く姿勢。見習いたいです。





e0163440_12474633.jpg
来月、11月中旬にはいよいよ建方です。

(上野)





[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-10-28 13:32 | T邸(福岡)
T邸(福岡) 茶室材料買い付け
9月末。
秋雨の去った午後。
e0163440_11163466.jpg
建主さまをともなって
京都の銘木屋・松文商店さんにて茶室材料の買い付けを行いました。





e0163440_11163408.jpg
床柱は赤松皮付き丸太。
表情、曲がり、節の具合などなどから吟味する所長。





e0163440_11163154.jpg
野趣的な1本に決定。
床框をあてて使用する部位もチョークでけがいてきました。

今回の茶室は表千家・松風楼の写しなので、
床框は本歌と同じなぐり仕上げの溜漆塗りです。





e0163440_11163215.jpg
琵琶台となるブビンガ無垢の1枚板。
表情の良い下半分をご購入。





e0163440_11163223.jpg
松文商店さんのモデルルームも松風楼の写しです。
松風楼・本歌の材料のことや納まりのことなどなど、色々と教えて頂きました。

この日は安恒組さんも博多から入洛です。
左から
安恒組・4代目の安恒専務。
松文商店・吉村さんをはさんで、
安恒組・宮崎棟梁と坂田監督。

松文商店の吉村さんには設計段階から、
本を何冊もお借りしたり、
材料の相談にのってもらったりとお世話になりっぱなしです。
いつもいつも本当にありがとうございます。





e0163440_11163212.jpg
建主さまと吉村さん。

お茶のお師匠様のこと、数奇屋大工の木下棟梁のことなどなどで
お話も盛り上がったご様子でした。

この日に買い付けた材料が現場に入るのはまだ先ですが、
安恒組さんの手で新たな松風楼の写しが組みあがっていくのが楽しみです。



月が変わって10月初旬。
秋晴れ。
e0163440_11163392.jpg
現場では南棟のヴォリュームが立ち上がりました。

雨を避けようとコンクリートの打設を1日早めた為、
階上では急ピッチでスラブ配筋が進められています。





e0163440_11163310.jpg
1層上がって、1階レベル。
南棟の居室入り口からテラス方向の眺めです。

このテラスには屋上緑化を施します。





e0163440_11163327.jpg
南棟のテラスから中庭をはさんで北棟の眺め。

配筋検査の翌日、無事にコンクリートの打設ができました。
次は北棟と南棟をつなぐ中間エリアの基礎工事へと続きます。


(上野)

[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-10-06 11:58 | T邸(福岡)
T邸(福岡) 配筋検査(地下1階)
台風18号上陸間近のT邸(福岡)。
南棟・地下1階のベース配筋検査の為に現場入り。
e0163440_14130674.jpg
上層部の地上1階では型枠が外れ、コンクリートの躯体が現れています。





e0163440_14130650.jpg
道路レベルでは地下1階の配筋がほぼ完成です。
ブルーシートに覆われているのは掘削面。

ほぼ90度に掘られています。地盤が硬く助かりました。





e0163440_14130656.jpg
午前中に行った指摘事項も午後には是正完了。
翌日には無事コンクリートを打設出来ました。

台風前に打設出来て本当に良かったです。





北棟の1階レベルに移動。
e0163440_14130443.jpg
中庭に向かって幅7mの開口が口を開けています。





e0163440_14130430.jpg
食堂から居間の見通し。
北側ドライエリアから優しい光がこぼれます。





e0163440_14130597.jpg
ソファコーナーから中庭への見通し。
鉄骨の柱2本が大開口を支えます。





更に上がって、最上階。
e0163440_14130583.jpg
2ヵ月後にはここに木造が立ち上がります。

この風景も今だけです。





e0163440_14130556.jpg
北棟2階から南棟・地下1階の見下ろし。
7mのレベル差。

南棟のコンクリートが立ち上がるといよいよ全体像が見えてきます。





現場監理の後は建主さま宅にてお打合せ。
e0163440_14130531.jpg
久しぶりにご子息にもご挨拶。





e0163440_14130625.jpg
オーパス君へ

お引越しは来年6月とまだ先は長いですが、
設計者、施工者ともに頑張りますので、どうぞ楽しみにお待ち下さい。

(上野)


[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-09-15 15:05 | T邸(福岡)
T邸(福岡) 配筋検査
雨の為、少し遅れ気味ではありますが、
T邸(福岡)では傾斜地に負けず着実に躯体工事が進んでいます。
e0163440_11503953.jpg
先月7月24日。
1階床スラブの配筋検査。

前面道路から敷地北への見通し。
道路から約3.5mあがったところで1階床スラブの配筋が進んでいます。





e0163440_11504057.jpg
道路から3.5mあがった中庭になる場所に立って、
北棟の東南角から北西方向への見通し。

安恒組社長、坂田監督とともに配筋検査の開始です。

設計・監理は 和合クラブハウス(愛知)と同じく
上野 & S3A・上島(構造)コンビでお送りします。





e0163440_11504059.jpg
リビングのソファコーナーから南を見る。
まだまだ空間性は見えてきませんが、
中庭や隣地との関係性が良く分かるようになってきました。





月が変わって、8月8日。
2階床スラブの配筋検査です。
e0163440_11504037.jpg
道路レベルより北への見通し。
建物のヴォリュームが見えてきました。

コンクリートの躯体の上には、さらに木造の2階部分が立ち上がります。





e0163440_11504082.jpg
北棟の南東角より。
写真奥の光がこぼれている所はドライエリアになります。





e0163440_11504159.jpg
7mの開口部を支える鉄骨柱も現場に到着済み。
コンクリートと共に打ち込みます。





さらに上へ。。。
e0163440_11504194.jpg
道路から約7m上がった2階レベル。
和室の奥から南への見通しです。

道路レベルの階は地下1階となるので、
この2階は実際は3層目の高さとなります。

南棟が立ち上がり、中庭の樹木が植えられるのが待ち遠しいです。





e0163440_11504117.jpg
2階東端より西への見通し。





e0163440_11504263.jpg
配筋検査もしっかりと。

是正箇所はあるものの、迅速に対応して頂いている為
予定通りお盆休み前にコンクリートを打設します。





再び1階。
e0163440_11504240.jpg
ダイニングからリビングへの見通し。
右手が中庭、左手がドライエリアからの光です。





e0163440_11512075.jpg
ソファコーナーから南への見通し。

この日は東香園・名取さん、三隅造園・河津様にも現場にお越し頂き
造園の打合せができました。

緑が入った後の景色が楽しみです。



(上野)





[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-08-09 12:32 | T邸(福岡)
T邸(福岡) 地鎮祭
6月吉日、福岡で新たな工事が始まりました。

e0163440_18124346.jpg
現場に到着すると、着々と地鎮祭の準備が進められていました。
施工は博多・創業119年の安恒組さん。
2009年竣工の南風の家を手掛けてくれた工務店さんです。





e0163440_18124348.jpg
神主様に地を鎮め、工事の安全を祈願して頂きました。





e0163440_18124327.jpg
奥行き32m、高低差6.5mの傾斜地に
中庭を持つRCと木造の混構造の住宅が立ち上がります。





e0163440_18124310.jpg
工期は1年と長いですが、
手刻み一筋の安恒組さんの手で立ち上がっていく様子をお楽しみに。
今後もスタッフ・上野がご報告します。




[PR]

京都の住宅建築設計・横内建築設計事務所
by yokouchi-t | 2017-06-05 18:52 | T邸(福岡)



横内事務所を身近に感じていただくためのフランクな情報提供のサイトです
by yokouchi-t
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
全体
お知らせ
スケッチブック
プライベートアルバム
お宅訪問
今日の横内事務所
黒柴 の 横内 練
今日のリク
ひまり庵
京都造形芸術大学大学院 [通信]
アンモナイトの家(静岡)
小川通りの家(京都)
白鷺の家(兵庫)
南風の家(福岡)
岡崎のセミコートハウス(愛知)
志賀の家(滋賀)
八事の家(愛知)
ヒメシャラの森の家(神奈川)
姫路のソーラーハウス(兵庫)
原村の家(長野)
本山の家(愛知)
N邸(栃木)
茨木のコートハウス(大阪)
稲村ケ崎の家(神奈川)
七宝町の家(愛知)
風突の家(熊本)
船岡山の家(京都)
高辺台の家(大阪)
久が原の家(東京)
京田辺の家(京都)
上越高田の家(新潟)
泰勝寺の家(熊本・改築)
安茂里の家(長野)
M邸(兵庫)
善通寺の家(香川・増改築)
砥堀の家(兵庫)
浜寺公園の家(大阪・改築)
八ヶ岳 青柳の家(長野)
甲府の家(山梨)
屋形の家(山梨)
二軒の家(京都)
岡本・梅林公園の家(増改築)
平成の京町家
田富の家(山梨)
内庭・外庭の家(大阪)
長岡天神の家(京都)
蓬莱の家(滋賀)
桜並木の家(兵庫)
紀伊田辺の家(和歌山)
茨木の家(大阪)
N邸(奈良)
細庭の家(兵庫)
本山の家(愛知) 増築
尾張一ノ宮の家(愛知)
若草町の家(山梨)
猿投の家(愛知)
五十鈴川の家(三重)
熊谷の家(埼玉)
桜山の家(愛知)
蓼科の森の家(長野)
O邸(京都)
大山の森の別荘 (鳥取)
N邸(京都)
緑丘の家(大阪)
T邸(兵庫)
和合クラブハウス(愛知)
八尾の家
店舗T(京都)
作品集・図面集
呉羽の家(富山)
T邸(茨城)
A邸(京都)
U邸(東京)
N邸(静岡)
O邸(兵庫)
U邸 (兵庫)
T邸(福岡)
H邸(彦根)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
検索
お知らせ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧